果樹農家の冬の作業

まだまだ寒い日が続いていますね。

こんな時でも果樹農家の方には大事な仕事があります。

「剪定」です。

これから生かす枝を見極めながら、不要な枝を切り落としていく作業なのですが・・・

これがとても重要な作業でまた奥が深い。

剪定によって病気になり元気がなくなっていた樹を生き返したりすることもできる。

逆にやり方によっては樹を殺してしまう場合もあります。

剪定方法は色々ありますが、これが正解という答えがないんです。

様々な方法から、または様々な方法を組み合わせながら、

理想に近いであろうやり方を追求していくんですよ。

今まで正解に近いであろうと思われるやり方でやっていても、

全く違う方法で凄い結果を出す人が出てきたりもします。

同じやり方を真似しても上手くいかない場合もあります。

畑によって、樹によって性格が違いますからね。

剪定作業一つとっても農業って本当に奥が深いですよ。