ぼかし肥料作りのコツ

自家製ぼかし肥料を作っている人は知っていると思いますが、

ぼかし肥料を作る時には、水分の調整と温度管理が重要になってきます。

この水分調整と温度管理は経験してみないとつかみにくいものです。

そこで初心者にオススメしたいのが「米ぬか」です。

ぼかし肥料を作る時には大抵米ぬかを使用していると思いますが、

米ぬかの量を多めにする事で成功率はグンとあがります。

いろいろな材料を詰め込みたくなるとは思いますが、

最初からいろいろ詰め込んでしまうと失敗してしまう可能性がでてきます。

腐敗発酵してしまったものを使用してしまうと病害の原因にもなってしまうので、

まずは米ぬかの量を多めにして試してみる事をオススメします。