アミノ酸肥料 源

h002

[有機JAS認定商品]

米ぬかを主体として、有効微生物を含む自社製発酵液を使い熟成発酵させた肥料です。
基肥料、追肥としての使用はもちろん土壌改良効果も望めます。
アミノ酸、核酸、ビタミン、ミネラルを含み植物(作物)の品質向上(色や味、つや、日持ち向上)が期待できます。熟成発酵させたことで、植物が直接吸収できる水溶性アミノ酸に変化しており植物にストレスなく吸収させることができます。

水に溶け出す様子

水に溶け出すアミノ酸

水溶性の成分が多いので、水と混ぜるとアミノ酸が溶け出している様子がはっきりとわかります。植物はすぐに養分を吸収することができます。発酵肥料ならではの長い肥効も持ち合わせております。


微生物の様子

微生物による発酵の様子

肥料を土に撒き、水を与えて5日目の様子です。(気温15度)微生物がどんどん活動しているのがわかります。
微生物の働きによって植物が吸収できるアミノ酸に分解し利用できるようになります。

肥料に含まれるアミノ酸を測定

アミノ酸

使用について

●撒きやすいペレット状です。
●グリーンパワーを併用する事でより高い効力が望めます。
●水分を与える事で発酵するので、湿気の少ない場所でできるだけ濡らさないように保管してください。
●商品は原料に米ぬかが入っておりますので保存状態によってはコメムシが発生する場合があります。保存方法には十分に注意してください。

 

原料

米ぬか、魚、グアノ(天然リン酸)

 

主な成分の含有量等

窒素全量   2.3 (%)「アミノ酸態窒素1.6(%)」
りん酸全量  6.9 (%)
加里全量   2.9 (%)
炭素窒素比  20
( C/N 比)
アミノ酸成分 11.55(%)

*こちらはお問い合わせ商品です。ご購入希望の方はお問い合わせフォームよりご希望内容をご連絡下さい。