有機農業を国で促進!?

こんにちは。

 

今年度も雪に苦しめられているクロダです(^_^;)

とはいっても、今のところ山形はそれほど大した事ないです。

このままいってもらいたいとこですが・・・

そうはいかないのでしょうね(T_T)

 

有機農業を国で促進しよう!!

そんな法律があったという事、皆さんはご存じでしたか?

有機農業の推進に関する法律http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18HO112.html

そしてその後に「有機農業の推進に関する基本的な方針」が作られています。→http://www.maff.go.jp/j/seisan/kankyo/yuuki/pdf/d-2.pdf

法律ができた事も影響あったのか、

7年経った現在、まだまだ少ないながらも有機農業に取り組む農家もでてきています。

現在、今後5年間の新たな方針について検討されていて、

5年間で有機農家を2倍にしようという事を目標とされているようです。

私の住んでいる山形でも、有機農業の推進の記事を目にする機会が多くなってきているように思います。

 

ただ、有機農業って資材のコストも高くなるし、

労力も増えてしまうんですよね・・・

コストをかけて苦労しても、それに見合う様な売り上げに繋がらなければ。

売り先を見つけるのは大変な事だと思います。

 

これからは農作物に付加価値を付けるか

生産効率を上げるかが必要とされてくる事であろうとは思いますが、

農家にとっても先が不安な情報が多い現在、

どちらに舵を切るにしてもリスクがついてきます。

もっと踏み込みやすくなればと思います。

 

今回の見直しには少し期待したいところです。